アフターフォローの種類って?静岡の外壁塗装業者が解説

2018.10.06

プロタイムズ浜名湖ホームサービス

「外壁のアフターフォローってどのようなものがあるのだろう?」
このような疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
そこで今回は、アフターフォローの種類について解説します。

 

□アフターフォローにはどのような種類があるの?
アフターフォローとしては大きく分けて二つのものがあります。

 
一つ目は、定期的な点検です。
頻度は数か月・半年・数年ごとなどと様々ですが、施工した業者の多淫当社が家に訪れて問題がないかを確かめます。
外壁塗装のみならず住宅全体を長く保つためには、なるべく早期に異常を見つけて対処することで被害の拡大を防ぐことができるので、こういった対応はありがたいですよね。

 
二つ目は、無料の修理保証です。
施工業者の質もありますが、当時の環境や下地の質などによって本来よりも短い期間で外壁の剥がれなどの不具合が生じてしまうことがあります。
そこで再塗装を行って補修をするというサービスが付いていれば、追加料金を支払い必要はありません。
なお、アフターフォローに関しては、業者によっては誇張をしているところもありトラブルが多く生じやすいです。
業者を探す際には、実際に行ってもらえることなのかということを話や記載事項などからじっくりと判断するようにしましょう。

 

□最後に
今回は、アフターフォローの種類についてお話しいたしました。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay