安心の理由

guarantee
安心アイコン

安心の理由

スタッフ写真

外壁・屋根塗装は施工後のお付き合いも数年、十数年と長期に渡るため、長期的な視点で信頼できるかどうかを判断しなくてはなりません。当社では長期的な視点でもお客様にご安心いただくため、「保証」「情報」「点検」の3つにこだわり、アフターサポートを充実させております。

  • 安心の理由1

    日本唯一のW工事保証

  • 安心の理由2

    住宅履歴情報の資産化

  • 安心の理由3

    工事後の訪問点検

安心の理由1

日本唯一のW工事保証

W工事保証

プロタイムズでは日本で唯一、塗料メーカーと塗装店の両方から工事保証を受けられる「W工事保証」をお出ししています。一般的な保証では塗装店からしか保証はされず、万が一塗装店が倒産すると保証を受けられなくなってしまうリスクがあります。しかしプロタイムズでは塗装メーカーからも保証を受けられるため、塗装店が倒産しても塗装メーカーが保証する仕組みになっています。そのため、保証が長期間になる塗装でも安心して施工を受けることができます。保証記録はプロタイムズ本部が保管しているため、万が一保証書を紛失された場合でも本部から再発行できるため安心。施主様の安心と満足のために、施工後も長期に渡りしっかりとサポートさせていただきます。

  • 一般的な業者の場合

    一般的な業者の場合

    万が一、その施工店がなくなってしまった場合、保証書も失効

  • プロタイムズの場合

    プロタイムズの場合

    万が一、その施工店がなくなってしまった場合でも本部が保証を引き継ぐため安心

安心の理由2

住宅履歴情報の資産化

住宅履歴情報の資産化

当社では工事に関するすべての情報を書類に残し、工事完了後にはそれらを一冊にまとめた「住宅履歴情報ファイル」をお渡ししています。住宅に関する履歴情報をまとめておくことで、今後のリフォームを計画しやすくなったり、売却時にも適切な評価やスムーズな売却が期待できるなど、「情報資産」として活躍してくれます。お住まいの住宅履歴情報を資産化してお渡しすることで、お住まいに関する将来の安心材料としてお使いいただくことができます。

安心の理由3

工事後の訪問点検

工事後、適切な時期に工事箇所の点検を実施。工事した屋根や外壁の状況をチェックします。また、お客様のちょっとしたご要望などをお伺いし、専門性を必要とする問題に外装劣化診断士が適切に対応するなど、工事後も万全な体制で責任をもってアフターフォローを行います。

工事後の訪問点検のチェック項目

  • チェック

    塗膜の浮きや剥がれはないか

  • チェック

    塗膜の劣化状況(チョーキング)はどうか

  • チェック

    色あせやひび割れはないか

  • チェック

    外壁にサビ・腐食はないか

  • チェック

    シーリングの状態はどうか

  • チェック

    軒裏に雨漏り跡はないか

  • チェック

    軒裏塗装の劣化(浮き・剥がれ)はないか

  • チェック

    軒裏シーリング材の破断・欠損はないか

東面・西面・南面・北面を
それぞれチェックします。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay