静岡の外壁塗装業者が教える!無機塗料の特徴とは?

2018.06.12

プロタイムズ浜名湖ホームサービス

外壁塗装を行うとき、塗料にはアクリルやシリコンなど様々な素材を使ったものが存在します。

その中で無機塗料というものがあり、特徴としては他の塗料に比べて耐久性がとても高いことです。

塗料の原料に、炭素を含まない石やレンガ、ガラスなどの無機物を配合したもので、これらは紫外線では劣化をしないという特徴があります。

そのため無機塗料は劣化をしないため半永久的な耐久性を持つことができます。

無機物だけの塗料が存在すれば劣化をしないので永久的な耐久性を持つことができますが、それだけでは固すぎるので塗料としては使用することができません。

そこで無機物に合成樹脂といった有機物を配合してバランスよく調合して出来上がったのが無機塗料です。無機物が含まれているので他の塗料と比べると劣化を遅らせて耐久性を高められます。

ただ無機塗料にも様々な種類があり、無機物が少ししか含まれていないものから豊富に含まれているものまで様々です。

少ししか含まれていないものでも無機塗料と呼ぶことができますから、想像していたよりも耐久性が低かったということも起こりうるといえます。

他の塗料と比べて価格帯も高く設定されているので、使用されているところはまだ少ないですが、耐久性を高めたい、頻繁に塗り替えをしたくないというときには選ぶ価値のある塗料だといえるでしょう。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay