静岡の外壁塗装業者が教える!ローンを組む際に気を付ける金利の違い

2018.01.29

プロタイムズ浜名湖ホームサービス

皆さんは外壁塗装をする際、資金不足の場合はどうしますか?
多くの方は、ローンを組むという選択をされると思います。
ただ、ローンを組むとなると、少し不安な気がしませんか?
そこで今回は、ローンを組む際に気を付けるべきことについてご紹介したいと思います。

◆固定金利と変動金利の違い!

ローンを組む際に気を付けることに、固定金利と変動金利の違いがあります。
これらの違いを理解することで、皆さんそれぞれに合った金利の組み方をできると思います。

そこで固定金利と変動金利の違いを説明します。

・固定金利

固定金利は、最初に設定した金利を最後まで継続的に支払う方法です。
この方法は、金利が変動しないため、毎月の出費を安定させられることがメリットです
ただ、変動金利よりも初期設定の金利が高いことがデメリットです。

・変動金利

変動金利は状況によって金利が変化します。
そのため、金利がどのように変わっていくかが予想できないというデメリットがあります。
ただ、金利の初期設定が低いということがメリットです。

◆まとめ

今回は、ローンを組む際に気を付けるべき金利の違いについてご紹介しました。
固定金利と変動金利は、両方ともメリットとデメリットがあるので、どちらが良いのかは状況によって異なります。
金利についてお悩みであれば、専門家に相談することも検討しましょう。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay