静岡の外壁塗装店が教える!塗装時間における3つのポイント

2017.12.23

プロタイムズ浜名湖ホームサービス

外壁塗装には、約14日間かかると言われています。

その間業者に任せっきりにした結果、イメージ通りの外壁にならなかった、なんてことにならないように、塗装工事中も押さえておくべきポイントがあります。

今回は、その塗装時間を有効活用するための3つのポイントについてお話しいたします。

■工事の様子を確認する

依頼主がチェックしに来ることで、作業への真剣味が増します。

そのため、不正な工事が行われるのを防ぐことができます。

塗装後すぐに剥がれてきた、なんてことにならないためにも、少しの時間でいいので毎日チェックするようにしましょう。

■業者へ進捗状況を確認

作業のミスは、営業担当と現場の職人の意思伝達のミスが原因である場合が多いです。

それを防ぐためにも、今何の作業を行っており、全体の何割が完了したのかを現場の職人さんに確認するようにしましょう。

そうすることで、あなたが営業担当に伝えた内容と実際の塗装のズレをなくすことができます。

工程表も必ずもらうようにしましょう。

■日中の明るい時間帯にチェックする

塗装の様子をチェックするのは、暗い時間帯よりも明るい時間帯の方がいいです。

したがって、お仕事などで日中家を空ける方は、出勤前にチェックするようにしましょう。

明るい時間帯は、色味などを正確に把握することができますし、塗装の様子も観察しやすいです。

その様子を写真にとっておけば、不正行為をされたときに証拠として提示できる場合もあります。

 

いかがでしたか?
イメージ通りの仕上がりにするためにも、塗装中も業者の様子に気を配りましょう。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay