3分でわかる!外壁塗装の保証の種類と内容![静岡・浜名湖ホームサービス]

2017.12.12

プロタイムズ浜名湖ホームサービス

外壁塗装業者を選ぶ際は、保証の有無も確認しておいた方がいいと聞いたことのある方もいらっしゃるかと思います。

しかし、その「保証」の種類をご存知ない方は多いのではないでしょうか?

今回は、そんな外壁塗装の保証についてお話しいたします。

■メーカー保証

塗料を製造しているメーカーが付ける保証で、塗料が原因で塗装が上手くいかなかった場合に、メーカー側が塗り直しなどの工事を保証するものです。

この保証は、メーカー側が業者を審査して、塗料を適切に使用できる技術があると認めた場合にのみ与えられます。

したがって、この保証がきく商品を扱っている業者は、優良業者であるということができます。

■自社保証

これは塗装店がつけている保証です。一般的には、シリコンが5~7年、フッ素が7~10年ほどの保証期間になっています。

シリコンの耐久年数は10~12年なので、このくらいの保証期間に設定されています。

仮に10年保証を付けてしまうと、ちょうど塗り替えが必要なタイミングに無料で塗り替えることになるので、業者としては赤字になってしまいます。

したがって、長すぎる保証期間を付けている業者は、将来計画倒産する可能性があります。

もしくは、保証とは名ばかりで全てを無料で塗り替えるわけではないケースが考えられます。

 

いかがでしたか?
「保証」という文字に騙されず、その中身まで確認するようにしましょう。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay