屋根の色、何色にする?その3

2017.08.11

プロタイムズ浜名湖ホームサービス

屋根の色はそのお家の印象を決めてしまいます。全体のバランスが上手く整っていないと、違和感のある仕上がりになってしまいます。

壁の色と屋根の色のバランスや、家のデザインに合った色を選ぶためにも、何度もカラーシミュレーションを繰り返しましょう。

 

パソコンで細かく豊富な色の変化を出すことが出来るので、自分の希望の色を見つけることが出来るでしょう。
またカラーシミュレーションの後は、紙の上だけの色見本を見るだけではなく、出来れば実際にペンキを塗った状態の大きい見本を見せてもらうようにしましょう。

 

パソコンの画面で見ただけ、印刷した紙だけで決めてしまうと、実際に屋根に色を塗っていった時にイメージと違うという不和が生じてしまう可能性があります。

出来れば大きい見本の方が屋根のイメージが湧きやすいものです。

 

加えて、実際に大きい見本を太陽光の下に持っていき、朝や昼、また夕方などで時間帯によって色がどのように変わっていくのかを確認しておくようにしましょう。

太陽光の光の加減や陰影が自分の想像通りなのか、確認しておくことはとても重要です。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay