火災保険で外壁塗装!そのポイントとは?後編

2017.07.13

プロタイムズ浜名湖ホームサービス

前回では、火災保険の種類と補償される内容についてご紹介しました。今回は、実際に火災保険を適用する際の手順と注意点についてお伝えしたいと思います。

 

・手順

まずは手順についてです。被害が生じたら、保険会社に連絡を入れてから、各申請書を作成し、申請を行います。その後、損害保険会社から派遣される損害鑑定人がご自宅に状況を確認するためにやってきます。保険の適用対象であるかどうかは、この鑑定人が判断することとなります。その調査結果によって、審査を行い、申請内容が認められれば、晴れて保険金を受け取ることができるのです。

 

・注意点

この際に注意すべきなのは、調査もスムーズに行うために、損害箇所の写真を、事前報告書に添付しておくということです。また、工事の見積もりなどを行う際に、「保険金を代行する、保険を使えば無料で施工できる」などといって近づき、高いキャンセル代や請求額を要求してくる悪徳業者の存在にも、十分注意を払いましょう。その地域での評判や、実績を調べ、良心的な業者を見つけることが大切です。

 

いかがでしたでしょうか。以上が、火災保険で外壁塗装をする際の、手順と注意点です。前編も合わせて確認しながら、ポイントを押さえてくださいね。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay