クラックってなに?

2017.06.28

プロタイムズ浜名湖ホームサービス

家の外壁は年数を重ねるごとに、外の環境からの影響を受け、劣化していくことは避けることはできません。外壁の劣化サインには色々ありますが、今回は外壁発生するクラックと呼ばれる状態についてみてきたいと思います。

 

クラックとは、簡単に言えば亀裂、ひび割れのことを指します。クラックには主に2種類があり、種類ごとに対応の方法が異なります。

ヘアクラックと呼ばれるクラックは、主にコンクリート、モルタルの外壁などに発生する割れのことです。その名前の通り髪の毛程度の日々となりますので、そのままにしていてもすぐに言えにダメージを与える恐れはありません。つまり、ヘアクラックでは問題ないといえます。

 

しかし、構造クラックは重大な問題を引き起こす可能性があることを覚えておきましょう。構造クラックとは、建物の壁や基礎部分に生じるひび割れであり、建物の安全性を考えた時には、すぐにでも対処しなければならないクラックです。万一、皇族クラックとの診断を受けた時には必ず補修することをおすすめします。

 

家の劣化の示すサインはクラックだけではありませんが、もしご自宅の壁にクラックを見つけたときは、専門業者にすぐに相談するのが無難です。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay