外壁塗装の悪徳業者を見抜くには?~Part2~

2017.06.09

プロタイムズ浜名湖ホームサービス

外壁塗装を行っている業者は、大半が真面目で素晴らしい仕事をしてくれますが、中には悪徳業者と呼ばれるような手抜き工事をしたり、塗料を薄めるなどの悪い仕事をする業者もいます。悪徳業者に引っかかってしまうと、法外な工事費用を請求されたり、1年もたたないうちに外壁が汚れてしまうなどひどい工事をされる恐れがあります。

 

悪徳業者にひっかからないようにするため、真実を見抜く方法があります。その1つが、気遣いのある仕事をしてくれるかどうかです。業者は工事を丁寧にするだけでなく、工事をするときの車の止め方や挨拶など気配りをしているかどうかも判断の基準になります。

 

また、近隣への対応をしっかりしているかも重要なことです。塗装工事は約10日間くらいかかりますから、その間に騒音や塗料のにおいなどが発生してご近所に迷惑をかける可能性があります。工事が始まる前に、ご近所に挨拶をすることもマナーになっています。

 

そして大事なのは、アフターフォローがしっかりしているかということです。工事が終わった後に不備が見つかった場合、しっかりフォローしてくれるのかどうかも契約書でも確認しておくことが必要です。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay