外壁塗装の悪徳業者を見抜くには?~Part1~

2017.06.07

プロタイムズ浜名湖ホームサービス

外壁塗装は住まいの耐久性を高めるためには欠かせないことです。それだけに信頼のおける業者に頼みたいものですが、中には悪質なものも存在します。しかし、きちんと見分けるコツというのがありますから、まずは冷静に相手を見極めるようにしましょう。

 

見定めるべきは、依頼者の希望を満たしてくれるかどうかです。悪意を持っている業者というものは、自分の計画どおりに事を運びたがるものです。そうすることで、粗悪な塗料を使用したり、手抜き工事をしたり、高額請求を行おうとします。業者と最初に会った際には、話を聞く姿勢があるかどうかを確かめていくべきです。

 

基本的なことですが、依頼しようとする業者に対して、塗装技能士の資格を確認するようにしましょう。これを持っていないということは、塗装の技術を習得していないことに他なりません。

 

そして、見積書を分かりやすく書いてくれるかどうかも、極めて重要なポイントです。複雑な見積は、それだけで依頼者に対する誠実さを欠いています。こうした業者ほど高額な料金を請求してきますから、厳しく断っていくことが大切です。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay