どうして外壁塗装が必要なの?

2017.06.01

プロタイムズ浜名湖ホームサービス

新築のピカピカな一戸建て住宅が一斉に建てられた地域でも、10年前後の月日が流れると、足場を組んで外壁塗装工事をおこなう家が、ぽつりぽつり現れます。今回は住宅の外壁塗装が重要な理由をお伝えしていきます。

 

もともと雨や風、太陽の紫外線といった自然環境に日々さらされても大丈夫なように、外壁は皮膜の塗装で守られている建築資材なのです。
しかし、その塗装は時間がたつにつれて劣化していくものであり、劣化を放置しておくと雨水が外壁に染み込んで、住宅の外側だけではなく、内部にも被害を及ぼします。しかも、じわじわと染み込んでいく雨水は、一般の方では気づきにくい上に、気づいた時には手遅れとなることも考えられます。

 

そこで、一戸建てのマイホームには、定期的な塗装工事でのメンテナンスを施すことが重要となるのです。それによって住宅が長持ちをすることはもちろん、いつまでも住宅をきれいに見せる効果があることはいうまでもありません。

 

いかがでしたか?
外壁塗装の重要さを理解していただけたかと思います。
なお、塗装工事のためには、さまざまな種類の塗料が用意されていますので、専門家と相談の上、適切な塗料を使うことが大切ではないでしょうか。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay