日本製塗料のメリット

2017.05.10

プロタイムズ浜名湖ホームサービス

塗料とは、保護や美装したい対象物の表面に塗り付ける材料のことで顔料や樹脂や溶剤を混ぜて作ります。外国製や日本製など多くの種類が販売されており、原材料も様々です。

 

オーストラリアなど紫外線が強い国で作られた外国製塗料はひび割れに対する耐久性や防水性が高く、日本では許可されていない樹脂を配合することができるためバラエティ性に富んでいます。

 

また、環境問題に関心の高いドイツでは自然の植物油からできた無公害木材保護塗料や、酸素透過性が高いなどシックハウス症候群に配慮したものが人気です。

一方、日本製塗料のメリットは、その国の風土にあった素材からできており日本で育った木や日本の土から生まれた壁材には日本製塗料が合います。

 

梅雨期があり湿度の高い日本の家の外壁の表面には防カビ目的の塗布が必要なため、紫外線耐久率よりも日本の気候に合った特性を持ったものが喜ばれます。

その他にも揮発性や添加剤など日本で許可された素材と、厳しい安全基準の数値をクリアして作られていることで技術者の健康を守るなど安心して使用できる点がメリットです。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay