塗料の選び方~費用編~

2017.04.29

プロタイムズ浜名湖ホームサービス

建築に使う塗料は種類が多く、選び方を知る必要があります。主な塗料としては、アクリル樹脂、ウレタン樹脂、エポキシ樹脂の塗料があります。それぞれに効果と費用が異なるため目的に応じて使い分ける必要があります。

 

アクリル樹脂は最も費用が安く済み、気軽に使えますが、効果は限られます。屋根や外壁に塗られる本格的な塗料としては、ウレタン樹脂とエポキシ樹脂を使ったものがあります。エポキシ樹脂はウレタン樹脂よりも長持ちし、費用も高価です。しかし、下地が木部の場合は、追従性の良いウレタン樹脂が適しています。

 

より性能の高いものに、フッ素樹脂があります。フッ素樹脂は耐候性が高く、メンテナンスをしなくても長持ちします。塗料には1液型と2液型があります。1液型は硬化剤が含まれているタイプで、2液型は硬化剤が別になっていて、現場で混ぜて使用されます。一般に2液型の方が上質で、高い性能を発揮します。

 

選び方は目的と費用により異なります。性能や耐久性は費用と関わっています。目的を超えた性能のものを選ぶのは適切ではなく、目的に応じて選ぶことが大切です。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay