外壁塗装で起こりやすいトラブル

2017.04.14

プロタイムズ浜名湖ホームサービス

外壁塗装をする際、残念なんながら一定の割合で業者とトラブルになってしまうことがあります。

 

そこで今回は、起こりやすいトラブルについてご紹介していこうと思います。
・思っていた色と違う
外壁塗装をした際に起こりやすいトラブルが、外壁の色がイメージしてたものと異なるというものです。基本的に色見本の色よりも実際に塗った色はかなり明るく鮮やかに見えるということを覚えておくと良いでしょう。また、試し塗りをしてもらったり、カラーシミュレーションをしておくとイメージがしやすくなります。

 

・外壁がすぐにはがれ始めた
外壁塗装工事をしてからまだ間もないにもかかわらず、塗装がはがれてしまったり色あせてしまうというトラブルも存在します。原因はいろいろありますが、使用する塗料の耐用年数の説明不足もそのひとつです。安く仕上げたいあまり耐用年数の短いものを使ってしまうとこのようなトラブルにもつながりやすいですから、しっかりと説明をしてもらうことが大切です。

 

いかがでししたでしょうか。
せっかく外壁塗装をするのであれば、きれいに仕上げて、トラブルなく終えたいものですよね。
しっかりと業者の説明を聞いて、後悔の無いように話し合っておきましょう。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay