地域密着型のメリット、デメリット

2016.07.08

プロタイムズ浜名湖ホームサービス

外壁塗装をいざ行おうとした時に、どの業者に依頼すべきか悩む方も多いことと思います。

業者は大きく、大手住宅メーカーの大手の業者と、地域密着型に業者の2つに分かれます。

今回は、後者の地域密着型の業者で工事を行う際のメリット・デメリットについて紹介します。

まず、地域密着型の業者に依頼するメリットとして、地域からの信頼があることが挙げられます。

地域によって気候などが異なるので、地域に合わせて柔軟に対応していくことが可能です。

また、大手メーカーのように中間マージンが発生しません。

ですから、大手メーカーに比べると比較的安く施工を行うことができます。

デメリットとしては、依頼する業者によって保証にばらつきがあることがあります。

外壁塗装は、施工を行えばそれで終わりというわけではありません。

ですから、この後のメンテナンスについてもアフターフォローのしっかりしている業者を選びましょう。

安く、信用のできる外壁塗装が希望であれば、地域密着型の業者がおすすめです。

地域密着型であれば、なにかトラブルが起きた時にもすぐに対応してもらえます。

是非、地域密着型の業者で外壁塗装を検討してみてはいかがでしょうか。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay