テレビボードの高さの決め方

2016.05.19

プロタイムズ浜名湖ホームサービス

テレビボードを選ぶ時に、どうしてもその見た目や収納スペースなどに気をとられがちですよね。

しかし、テレビボードを選ぶ時には高さのチェックが重要になってきます。

 

その高さにより、TVの見やすさも変わってきます。

合ってなければ首が痛くなってしまったりと、体に支障をきたしてしまうかもしれません。

 

そこで、テレビボードの高さの決め方についてご紹介したいと思います。

気を付ける点はTVを見る時の目線です。

 

TV画面が目線の高さから30センチほど下がった位置が、TVが見やすいといわれています。

床に座ってTVを見る場合は、20センチ程度のテレビボードが適しているといえます。

次にソファーに座った場合です。

 

リビングでTVを見る時に一番多いのではないでしょうか。

ソファーの場合は、50センチ前後のテレビボードが適しています。

 

最後にダイニングチェアーに座って見る場合です。

この場合は、だいたい90センチ前後が適しているといえるでしょう。

 

このように座る場所によって、高さにかなりの違いがあることがわかります。

自分のパターンに多くみられる状況を考え、自分に合ったものが選べるといいですね。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay