なぜ外壁塗装をするの?

2016.04.22

プロタイムズ浜名湖ホームサービス

外壁が汚れてしまったから、外観を美しく保つために外壁塗装をするとお考えの方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。

実は外観を美しく保つため以外にも、外壁塗装には様々な機能があります。

今回は「なぜ外壁塗装をするか」についてご紹介させていただきたいと思います。

 

 

 

まず一つ目は、家を長年丈夫に保つためです。

外壁は、雨や風、車の排気ガスなど家のどの部分よりも、さまざまな影響をうけています。

 

 

家が劣化する原因は、上記以外にも紫外線、雪、地震などがあげられます。

 

 

これらが原因で、外壁のひび割れが発生したり鉄部が錆びたり、木材が腐食することになります。

これらを放置することになれば、建物内部に水分が侵入し、構造部分を老朽化させていきます。

家を長く保つためにも、早めに修理をしたいものですね。

 

 

そして、二つ目は外壁自体を長く保つためです。

最近の外壁塗料の中には、断熱性のあるもの、耐震性のあるもの、光触媒機能が付加されたものがあります。

外壁に機能を付加することにより、汚れがつきにくくなったり、色あせや塗膜のはがれがおきにくくなります。

そうすることでメンテナンスの回数が減りますし、外壁自体も長く保つことができるのです。

 

 

いかがでしたでしょうか?

外壁塗装をするには様々な理由があることをこの記事で知っていただけたのなら、大変光栄です。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay