錆止めを行うメリット

2015.08.14

プロタイムズ浜名湖ホームサービス

シャッターやお家の倉庫が金属製の屋根などの場合は、
錆には十分注意して塗装をするようにしましょう。

 

当初錆は金属の表面に発生し、
手で擦ったりブラシで磨くと取れてしまいます。

 

ですから軽く考えて放置しておくと、
金属の内部にまで侵入してボロボロにしてしまうのです。

 

そうなる前に塗装をして金属を守るわけですが、
塗装の前には必ず錆落しをして錆止めを塗布してから行うようにします。

 

錆を放置したり錆止めを塗布しないまま塗装をすると、
錆が塗装の内部で進行して再び表面にまで出てきて
金属を腐食させるのです。

 

つまり錆止めを行うメリットは、
金属の腐食を防ぐ役目があり、
金属に塗装する場合は欠かせないものなのになります。

 

錆止めを塗布しないで金属に塗装をしても、
錆が発生して塗装をした効果は無くなるのです。

 

金属屋根なども定期的にチェックして、
錆止めと塗装を行う事で雨漏り等が起きなくなり、
施工費用も安くで出来るメリットが生まれるので是非お試しください。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay