浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松東店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

情報ブログ

WEBLOG

静岡の外壁塗装業者が解説、アクリル塗料の特徴

静岡で外壁塗装をお考えの方にはぜひとも知っていただきたい知識として、アクリル塗料を使用する上でのメリットやデメリットのことが挙げられます。

塗料にもいろいろな種類があって、その種類に応じて価格や品質はまったく異なります。

たとえばアクリル塗料などは、かつては広く使われていた素材のひとつで、今でも日曜大工などの際にはよく見かける種類です。

アクリル系の最大の特徴としては、やはり値段の安さがあり、現在の一般的な塗料に比べて、金額にして数割程度のコストダウンを図ることが可能です。

昔から使われていたこともあって、街なかにあるホームセンターなどでも気軽に入手でき、しかも種類が豊富で発色も良いところなどもメリットのひとつです。

その一方で、紫外線などによる影響を受けやすく、実は外壁塗装にはあまり向かないというデメリットもあります。

途中で劣化してしまった場合には、外壁の一部が剥がれたり、ひび割れができたりと、外観の面からは決して好ましいとはいえないため、何年かに一度は塗り直しのメンテナンスをすることが必要です。

塗り直しの際にも、以前の塗装面を注意深く取り去っておかないと、凹凸や色ムラができやすくなります。

メンテナンスの手間や寿命の短さを考えれば、最初から価格が高めの塗料を使っておいたほうが結果的には良いこともあります。

無料相談・見積り受付中

  • 0120-245-901
  • メールでのお問い合わせはこちら