浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松西店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

情報ブログ

WEBLOG

木部と鉄部は痛みやすい?!

大切なマイホームも、長く住んでいると
外壁部分の塗装が剥がれてきたり、色がくすむなどして
外観の見栄えが悪くなってくることがあります。

こうした外構部分に使用されている塗料は、
耐久性の高いものが多いものの、
やはり、経年による劣化は避けられません。

あまりに塗装の劣化が目立つようであれば、
塗替えの工事を行うことがおすすめです。

外構部分は、木部や鉄部など、様々な素材の部分がありますが、
これらの箇所は塗装の劣化が特に目立ちやすいものです。

どちらも建物の建築には欠かせない素材ですが、
劣化が起こると家の強度にも影響があるものです。

鉄部は表面の塗膜の下でサビが進行し、
放っておくと内部がボロボロに劣化してしまうことがあります。

DIYで塗装をしている人も多くいますが、
きちんとサビ止め塗料を使用しないと、
すぐにサビが進行してしまいます。

鉄部の塗装は基本3回塗りが必要で、
下地処理やサビ止め塗料の使用が欠かせません。

塗替えの目安は3年から5年なので、
時期が近づいたら、当店にご相談いただくのがおすすめです。

浜松市で外壁や屋根の塗り替え・リフォームなら
浜名湖ホームサービスにおまかせください。
http://hamanako-home.com/

無料相談・見積り受付中

  • 0120-245-901
  • メールでのお問い合わせはこちら