浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松東店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

情報ブログ

WEBLOG

テレビボードの収納の使い方

テレビボードというのは、単に台として使うだけでなく、収納機能もあることで、物をしまっておくという使い方もできて便利なものです。

 

なお、テレビボードにも色々とタイプがありますから、選び方を工夫することで、かなり使い勝手が良くなるものです。

例えば、横長のボードの上に同じ素材のL字のボードを載せて、幅の調整ができるタイプのボードがあります。

しかし、戸がついていないこの手のタイプのボードの場合、結構ホコリが入り込んでしまって使い勝手が悪い場合があります。

 

戸が付いているタイプで、もし収納することを重視する場合には、単に下の部分に収納があるタイプではなく、周りを囲うような形になっているタイプを選ぶと、たっぷりと物をしまうことができて良いでしょう。

 

横や上というのはデッドスペースができるものですが、こういった取り囲むタイプの収納部分を設ければ、空間を有効に使うことができるものです。

 

なお、テレビボードの収納部分にはDVDレコーダーやディスクなど、映像関連の物を置くのも良いものです。

ですが、それとは関係のない観葉植物を置いたり、お気に入りの雑貨を置くといった使い方をするのも良いものです。

無料相談・見積り受付中

  • 0120-245-901
  • メールでのお問い合わせはこちら