外壁塗装で成功する色選びの為に押さえる6つのステップ~前編~

2016.06.15

プロタイムズ浜名湖ホームサービス

外壁・屋根の色選びで失敗すると10年間そのままか、やり直しの場合は最悪数十万円かかってしまう場合もあります。
今回は、失敗しないための6つの手順のうちから3つを紹介します。
 
①近隣との写真を撮影し、調和させるのか目立たせるのか方向性を決める
②ご家族やご自身でイメージを言語化する
③イメージに合う色味を選び最低でもA4サイズ以上の面積で確認する
 
近隣3~4軒とともに写真撮影をし、周囲の住宅の色と同調させるのか、目立たせるのかなどを話し合いましょう。
ご家族で自宅周辺を歩いてみて、もしご近所に気に入った色があれば色名をご近所に聞いておくこともオススメです。
また通りから自宅の屋根の色味はどのくらい見えるのかを把握しておくのも必要です。
 
立地条件も大きく影響してきます。
大通りに面しているのであれば真っ白ではなく汚れが目立ちにくい少し濃い目の色を選択肢に入れてみましょう。
別荘地にある建物と住宅地にある建物、商業地に隣接した建物では、それに似合う色が異なります。
 
また、イメージを言語化することで業者にも理解してもらいやすくなり、思い通りのマイホームが実現するでしょう。
 
外壁が自分の理想通りだと毎日目にするたびにわくわくしますよね。
色選びは納得がいくまでとことんこだわってみてください。

無料診断&お見積り
矢印 矢印
スタッフ スタッフ

各種クレジットカードを
ご利用いただけます

  • VISA
  • DC
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • DISCOVER
  • AMERICAN EXPRESS

ペイペイが使えるようになりました

paypay