浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松東店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

情報ブログ

WEBLOG

ローラー塗装

ローラー塗装

ローラー塗装とは、住宅の場合では外壁塗装や屋根塗装を行う際に用いられている技法として挙げることができます。

工作などでDIYで施工するような場面では、塗料を塗るような場面では筆塗りや刷毛塗りで施工される方も存在しています。一方で、プロの施工店にて外壁塗装などを行うようなシーンでは、その面積が広いことや、効率を考える内容、施工後の完成度などをトータルで考えてローラー塗装を行う場面が多い傾向にあります。この方法では、手塗りの方法として用いることになりますが、専用のローラーに塗料を付着させた上で回転させながら施工を行う方法になるので、刷毛塗りと比較をした場合ではスピーディーで綺麗な施工を可能にしています。

細かい部分にまで配慮した塗装を行うことができるので、対象物に対して塗料を上手に密着させることにも適している技法です。用いるローラーの種類や大きさを変えることができる特徴もあり、それによって仕上がりの風合いを変えることも不可能ではありません。

 

お役立ち情報

外壁塗装や屋根塗装の現場の場合では、吹き付け塗装の方法で施工されている場合が多々見られます。

非常に施工スピードの速い方法として用いることができるのですが、現在でもローラー塗装にて施工する場面も見られます。ローラーを用いる方法であれば、いくつかのメリットを感じることができ、まずは、使う塗料を最小限にすることができ、無駄を大きく省くことができます。吹き付け塗装とは異なり、空気中に飛散してしまう塗料が殆どないことから、少ない塗料で塗ることに適している内容です。また、周囲に塗料が飛散することがないことから、住宅が密集しているような場所においては現在でも欠かせない技法として用いられています。

DIYでも比較的簡単に施工できる方法になりますが、外壁塗装の場合では施工面積が広いこともあり、プロの技術の場合ではローラー塗装であっても綺麗で速い塗装を実現していることになります。重ね塗りを行うことも自由にできるので、広い範囲で用いることのできるメリットもあります。

 

 

無料相談・見積り受付中

  • 0120-245-901
  • メールでのお問い合わせはこちら