浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松東店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

情報ブログ

WEBLOG

ピュアアクリル塗料

ピュアアクリル塗料

外壁塗装に利用する一般塗料はアクリル、ウレタン、シリコン、フッ素樹脂と言う4つの種類が在ります。

これ以外にも、機能性塗料としてセルフクリーニング機能を持つ光触媒塗料、断熱効果や遮熱効果を持つ、断熱塗料や遮熱塗料なども在ります。

これらの塗料の中でも最も価格が安いのがアクリル塗料となりますが、アクリル塗料は耐用年数が短いため、外壁塗装を行うサイクルが短くなるのが特徴です。

しかしながら、最近はピュアアクリル塗料と呼ばれている、アクリル塗料の弱点となる耐久性を向上させたアクリル塗料が登場しています。

ピュアアクリル塗料は、純度が高いアクリル樹脂を使用しているのが特徴で、一般的なアクリル系塗料の耐用年数は3~5年と言われていますが、ピュアアクリル塗料は15年以上の耐用年数や防水性や遮熱性などにも優れていると言われています。

尚、この塗料は塗膜が伸縮するため、水分や湿気などを室内に入れないなどのメリットも在ります。

 

お役立ち情報

アクリル塗料は外壁塗装に使用される塗料の中では最も安いと言う特徴が在りますが、耐用年数においては他の塗料よりも短いため、短期間での塗り替えが必要になります。

但し、外壁塗装を耐久性だけで考えるのではなく、塗替えを楽しみたいと言う人などに人気が高くなっているのが特徴です。

例えば、耐用年数としては3~5年と言われているアクリル系塗料を使い、3~5年毎に異なる色の塗料を使って家の塗替えを行えば、その都度塗替えを楽しめると言う魅力も在るわけです。

最近は、アクリル系塗料の弱点でもある耐用年数を向上させたピュアアクリル塗料も在ります。

耐用年数としては15年以上とも言われているため、一般塗料のフッ素樹脂と同等の耐久性が在りますが、その分価格が高くなると言うデメリットが在ります。

しかしながら、ピュアアクリル塗料を使って塗装を行った場合、2回目の塗装からは下塗りなどが不要になるため、外壁塗装の全体のコストを考えると安くなると言うメリットを持つ注目されている塗料です。

 

 

無料相談・見積り受付中

  • 0120-245-901
  • メールでのお問い合わせはこちら