浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松東店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

情報ブログ

WEBLOG

トップコート

トップコート

住宅の外壁塗装においてトップコートとは、外壁や屋根、鉄部、木部などの仕上げをする時に塗る塗料のことで、仕上げ塗料や上塗り塗料という呼び方もされています。

外壁の塗装をする流れとしては下地処理をした後に下塗り用の塗料を塗り、その次に中塗りと上塗りを同じ塗料でしますが、この中塗りと上塗りに使用される塗料がトップコートです。

トップコートにはフッ素塗料やシリコン塗料、ウレタン塗料など様々な種類があり、見た目の違い以外にも、遮熱性能や断熱性能、防水性能、光触媒性能などの機能が備わっているものがある他、価格や耐久性にも違いがあるので目的に合わせて選ばれます。

耐久性は紫外線に対してどの位の期間、塗膜が耐えられるかという目安になりますので、長く美観を保ちたいなら重視した方が良いポイントと言えるでしょう。

しかし、場合によっては高額で耐久性の高い塗料で塗り替え回数を少なくするよりも、安価な塗料で何度も塗り替え工事をした方がお得であるケースもあるため、施工会社と相談して適切な仕上げ塗料を決めるのがおすすめです。

 

お役立ち情報

建物にとってトップコートは一番外側に塗られている塗料であるため、この塗料の選び方によって建物の外観のイメージは大分変わってきます。

例えば、塗り替え前とは違う色の塗料を選ぶだけでも建物のイメージは大きく変わるので、その建物を使う人の気分もリフレッシュされますし、石材調や土壁調の塗料をトップコートに選べば、重厚な雰囲気を出すことも出来ます。

また、トップコートを選ぶ時に光触媒性能のある塗料を使用すると、太陽光によって起こる光触媒作用によって外壁にチリやホコリが付着しにくくなったり、雨水の力で汚れを洗い流すといったセルフクリーニング効果が得られ、外壁の美観が長く保たれる他、建物周辺の空気を浄化する効果と遮熱効果もあるため、暮らしやすさを求めるなら検討してみるのが良いでしょう。

このように仕上げ塗料を選定するのは外壁塗装工事にとって重要なポイントであるため、実績のある塗装会社に相談して見積もりをとり、安心して任せられる業者に頼むことが後悔しないためには良い方法です。

 

 

無料相談・見積り受付中

  • 0120-245-901
  • メールでのお問い合わせはこちら