浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松東店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

情報ブログ

WEBLOG

タイル

タイル

住宅の壁や床など板張りや土壁など様々な素材のものがありますが、タイルなどの陶磁器やコンクリートに大理石などの素材のものもあります。

住宅の屋内ではタイルを使用する場所に多いものは浴室などの床に使用することや、玄関の床材に使用されることが多くあります。

また住宅では屋内だけではなく屋外にも使用されることは多く、玄関までのアプローチの床材に使用されたり庭などのテラスに使用されることもあります。

その他に住宅の屋外で使用される場所には、外壁に使用されるなどします。

外壁に使用されることには経年劣化が少なく、耐久性・耐候性が高いことが挙げられます。

タイルは丈夫であるため物が当たったときに擦りキズや掻きキズが付きにくく強度があり、地震などでの揺れでも損傷やはがれたりすることが少ないものになります。

また水の吸水性が小さいため、水を吸水し腐食したり寒冷地などで凍結することでの破損や亀裂などの心配もほとんどありません。

 

お役立ち情報

板張りや土壁などは水濡れによる腐食や染みなど使用している材料により耐久性の低いものもあり、色がくすんだりして見た目が悪くなったり土壁などの細かい粒が落ちたりして頻繁に掃除を行なわなければならないなど、日々気をつけなければならないことがたくさんあります。

しかしタイルでは腐食や染みなどの心配は無く、汚れなどがつきにくいものを選べば日ごろのメンテナンスも楽になり、汚れたとしてもすぐに落とすことができます。

リフォームなどで床や壁を変えるときには日ごろのメンテナンスのしやすさや耐久性などを考慮して、タイル張りにすることも選択肢の一つになります。

また外壁など定期的に塗装をしなおさなければならない場所などに使用することで、雨水の染みこみがなくなるため定期的に塗装をする必要がなく、さらに色あせることも少ないため美しさを保つこともできとても経済的になります。

外壁塗装をする際にはタイルに張り替えることも、長期的に考えると費用がお得になることもあります。

 

 

無料相談・見積り受付中

  • 0120-245-901
  • メールでのお問い合わせはこちら