浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松東店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

情報ブログ

WEBLOG

カラーベスト

カラーベスト

カラーベストとは、平型化粧スレート板のことを指し、建築物の主に屋根材として使用されています。商品としては昭和36年に販売が行なわれており、本来は商品名として知られていましたが、現在においては製品そのものがカラーベストという名称が用いられています。製品は、セメントやけい砂を原料として繊維で補強することで作られており、当初は貼り合せからの漏水の心配から、パラペットや急勾配の屋根などに多く利用されていました。しかし、現在では、技術的な解決が図られており、仕上面の表情の豊かなことから住宅を始めとして多くの建築物に使用されています。

カラーベストの特徴としてはデザイン性が高い他に、耐久性や耐荷重、耐衝撃に対して、それぞれに性能が高いことがあり、かつてはアスベストの混入などの心配がありましたが、現在発売されている製品はその問題もなく、安心して使用できる建材となっています。重量が軽いために屋根のリフォームにも適した材料となっており、その特徴から太陽光などの設置も問題なく行うことができるようになっています。

 

お役立ち情報

屋根材の1つにカラーベストがあります。

カラーベストは様々な建築シーンに利用されていますが、特に、リフォームを行う場合には最適な方法の1つとなります。施工では1枚ずつ重ね合わせていくことで屋根面の仕上を行っていくために、仕上としては表情豊かなデザインにすることができるようになります。特に、構造面においては有利な点があります。

まず、非常に軽い素材となるために建物自体の重量を軽減することができます。重量は通常の瓦の半分程度となっているために屋根荷重を減らすことができ、重心を下げることができるために地震に強い住宅にすることができます。また、そうすることで長期優良住宅の認定基準をクリアすることができるために資金の借入をする場合にも有利な条件で行うことができるようになります。

耐荷重性も高いことから太陽光発電装置の設置も安心して行うことができ、架台の取付に関しても耐衝撃性があることから大掛かりな補強を行うことなく据え付けをすることができます。

 

 

無料相談・見積り受付中

  • 0120-245-901
  • メールでのお問い合わせはこちら