浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松東店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

情報ブログ

WEBLOG

静岡の外壁塗装会社がお教えする!悪徳業者が使う支払いに関する手口とは

外壁塗装を行う際は、どのように工事費を支払うかにもアンテナを張る必要があります。何も気にせず契約すると悪徳業者の巧妙なやり口にはまってしまいます。
そこで今回、悪徳業者がよく使う支払いに関する手口をご紹介します。

○各塗装会社によって支払いの仕方が変わる
支払いの仕方には、全額前払い、前と後に分ける(工事期間中に振り込みをするところも)支払い、全額後払いに分けられます。
この支払の方法は塗装会社によって異なるので、契約時にはしっかりと確認する必要があります。

○全額前払いは要注意
全額前払いは悪徳業者の可能性が高いです。悪質なケースとして、前払いしたのに、一向に業者が現れないということがあります。この後、連絡がつかない、事務所に行ってもすでに逃げていたという話は耳にします。
前払い自体危険ですが、訪問販売での契約や事務所が簡易な会社は契約を止めておきましょう。

○前、中間、後の三回に分ける業者にも注意
前払いと比べて安心できそうですが、そうとも限りません。悪徳業者のやり口は、最初の金額を受け取り、その後工事期間中に追加のお金を受け取った瞬間に工事を止め、そのまま行方をくらます、または作業を雑にするという手法になります。
最初と中間の支払額が総額に対して、高い割合を占めていれば、業者側から見れば十分に利益が得られたので消えたり、次のお客さんへ移ったりするのです。
契約時には隅々までチェックしましょう。何かご相談等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

無料相談・見積り受付中

  • 0120-245-901
  • メールでのお問い合わせはこちら