浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松東店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

情報ブログ

WEBLOG

外壁塗装の価格は塗料の特徴とグレードが左右する?!浜松のプロが徹底解説!

こんにちは!株式会社浜名湖ホームサービスです。
みなさんは外壁塗装の塗料はどんなものを使用する予定ですか?もしかしたら塗料の使い方を工夫するだけで工事がお得になるかもしれませんよ。

実は塗料選びは工事費と深くかかわっているのです。
そこで今回は、塗料の特徴とそのグレードについてお話しします。

〇塗料の特徴とは
各塗料にはそれぞれに特徴がありますが、一番初めにそれを分類するとすれば、「水性」「油性」の二種類があります。これは塗料を薄めている液体が、水と油のどちらなのかを表しています。

そして次の分類として、水性と油性それぞれに、アクリル・ウレタン・シリコン・フッ素という順でグレード分けがなされているのです。

このほかに艶有・艶消し、1液型塗料・2液型塗料なども、塗料の種類の違いや特徴を表す要素です。

〇塗料のグレードとは
「塗料の種類がたくさんあるのは分かったけど、グレードって何?」と思われた方もいるかもしれません。

グレードは、その塗料の耐久年数を表しています。グレードが高いほど、長持ちし価格も高くなるのが一般的だといえるでしょう。

このように、外壁塗装の塗料には細かな種類とグレード分けがあります。

みなさんの家の外壁は、種類やグレードがあまりにも偏りすぎているなんてことはありませんか?

ぜひバランスよく取り入れて、質がよくお得な外壁塗装を行ってくださいね。

無料相談・見積り受付中

  • 0120-245-901
  • メールでのお問い合わせはこちら