浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松東店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

情報ブログ

WEBLOG

オイルステンとは?

オイルステンとは、未塗装木部に使用する水性、油性顔料着色剤です。 木でできた製品には幅広く利用が可能で、木の工作品や木製家具、床、階段、壁などに使用されています。 また、色ムラがでにくく、木目を出す際にはとても役に立つ塗料です。 木目を引き立たせ、木の風合いを出したい時には向いていますが、木を保護する機能はないため、保護をするにはニスなどで上塗りすることが必要ですよ。 また、色を薄くしたい時には専用の薄め液を使い調整することもできます。 一般用にもオイルステンは販売しており、ホームセンターなどでも購入することが出来ます。 オイルステンはアンティーク長の風合いを出したいときにも便利ですので、日曜大工が趣味の方は持っていると、何かと活躍が期待できるアイテムですね。 しかし、オイルステンは他のペンキやニスと混ぜて使うことができませんので注意が必要です。 これまでオイルステンを使ったことがない方もこの機会にオイルステンを上手に活用してみてはいかがでしょうか。 いらなくなった木製家具や工芸品もオイルステンを使えば魅力的なアイテムとして生まれ変わるかもしれません。

無料相談・見積り受付中

  • 0120-245-901
  • メールでのお問い合わせはこちら