浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松東店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

情報ブログ

WEBLOG

鉄部の傷み方とは

鉄は非常に使い勝手が良い材質なので、様々な所で使用されています。 鉄の主な特長には、頑丈で長持ちするというところがありますので、家を造る際に用いられる材質であったり、色々な物を造るための部品などでも使用されることが多いです。 しかし、鉄にはサビが発生してしまうリスクがあります。 頑丈な鉄であってもサビが発生してしまうと、その影響によって脆くなってしまうのです。 これは水分などの影響や経年劣化によって酸化してしまうことにより発生してしまいます。 このサビによる腐食が発生してしまうと非常に危険です。 鉄を主な材質として使われている住宅などの場合では、サビによる影響によって重大な問題となる可能性もあります。 基本的には鉄筋部分がコンクリートによって密閉されていれば心配する必要がありませんし、軽いサビであれば問題ありません。 しっかりとした建設業者によって造られていればあまり心配ありませんが、適当な業者による手抜き工事で造られていた場合には注意が必要です。 そのため、しっかりとした建築業者へ依頼することが重要です。

無料相談・見積り受付中

  • 0120-245-901
  • メールでのお問い合わせはこちら