浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松東店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

情報ブログ

WEBLOG

屋根の勾配が急なお家の塗装は

最近の住宅は洋風のモダンな建物が増えて、屋根勾配の急な住宅も多く見受けられるようになりました。
しかし勾配が急な塗装は時間がかかってしまうのです。

 

急な勾配のために通常の屋根のように人が立って作業が出来ないために、安全性を考え足場などを組んだりするので期間が長くなる事があるのです。
新築時は足場を組んでいるのでそれを利用すると良いのですが、塗替え工事となると新たに足場を組む費用がかかってしまいます。

 

屋根勾配の急な住宅は通常の屋根勾配の住宅には必要のない足場まで必要になるので、その分の費用が割り増しになるということになります。
耐久性や耐候性の短い塗料で塗替えをすると、短期間で塗り替えが必要になり足場の費用も馬鹿にならないことでしょう。

 

この様に塗装も頻繁に行えないので、フッ素系の塗料等を利用することをおすすめ致します。
外装などに使用する塗装材料の中では、フッ素系の塗料が一番耐久性が長く20〜25年間あるといわれています。

 

安価な塗料ほど耐久性は短くなり、余計にお金がかかってしまいますので、直接的な価格は高くても永い目で見るとフッ素系塗料の方がお得になるでしょう。

無料相談・見積り受付中

  • 0120-245-901
  • メールでのお問い合わせはこちら