浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松東店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

情報ブログ

WEBLOG

静岡で気になる外壁塗装の料金面~塗料によって大きく変わる!?~

外壁塗装を行う際、一番気になるのは料金ではないでしょうか。
実は塗料の種類によって料金も変わります。

今回は、塗料についてご紹介しよう思います。
外壁塗装において代表的な塗料は以下のものになります。

・アクリル系塗料

アクリル塗料とは塗料の主成分が「アクリル系の合成樹脂」である塗料のことを指します。

水蒸気を通す透湿性があり湿気を溜めにくくし、また変色しづらいという特徴がありますが、耐久年数は3~5年と短いのがネックです。

相場価格も約60万円(30坪の場合)と最も安価な塗料です。

・ウレタン系塗料

  ウレタン塗料(ウレタン樹脂塗料)とはウレタン系樹脂を主成分とする塗料全般を指します。

塗膜が柔らかく密着性に優れていて価格、耐久性、機能性などにおいて最もバランスが良いことから、様々な用途に用いられています。

相場価格は約72万円です。

・シリコン系塗料

 シリコン塗料はアクリル系塗料の一種で、耐久年数は12年~15年で、現在の外壁塗装の主流で、最もコストパフォーマンスと内容に優れた素材です。

相場価格が約87万円と言われています。

・フッ素系塗料

  フッ素塗料は、塗料の主成分の樹脂がフッ素系の塗料です。

耐久性の高さから人気を集め、親水性に優れているため汚れにくく、防水性に優れているといったような特徴がありますが、そのぶん価格は高く、相場価格も約110万円となっています。

・光触媒塗料

  太陽の光で汚れを分解し浮かせた後、雨(水)で汚れを洗い流せる塗料です。

自然の力を活用し、光触媒塗料の耐用年数を約20年としていますが、他の塗料に比べて大変高いため、一般の外壁塗装の1.5倍ほどの工事金額がかかってしまいます。

以上、塗料のそれぞれの料金をご紹介いたしました。

一つの目安として是非活用して下さい。

無料相談・見積り受付中

  • 0120-245-901
  • メールでのお問い合わせはこちら