浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松東店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

情報ブログ

WEBLOG

代表的な外壁塗装メーカーにはどのような企業があるの?|ACGコーテック編

こんにちは。浜松市で外壁塗装・屋根塗装事業を行なっている浜名湖ホームサービスです。

 

前回は、長い歴史とフッ素塗料で知られる水谷ペイントについてご紹介しました。

今回は、ACGコーテックについて見てみましょう。

 

ACGコーテックは、東京に本社を置く塗料メーカーです。

創業は昭和38年と比較的に長い歴史を誇っていると言えます。

 

扱っている事業内容は、建築用・工業用塗料を始めとして多岐に渡っています。

中でも、ACGコーテックが他の塗料メーカーと比べて自信を持っているのがフッ素系塗料です。

 

フッ素系塗料は、高い耐久性を誇る一方で価格が高額ということはこれまでにお伝えしてきました。

そんなフッ素系塗料の分野でリーディングカンパニーとなっているのが、ACGコーテックです。最も有名な住宅向け塗料としては、ルミステージが挙げられます。

 

このルミステージの耐久年数は20年で、平均的な塗料の倍となっています。

ルミステージは原料にフッ素系ルミフロンを使用しており、紫外線にも強く長持ちする外壁塗装を実現できます。

 

値段はその質の分だけ高額となっていますが、耐久年数とコストパフォーマンスを考えると割に合っていると言えます。

 

いかがでしたか。
一般的な家庭には手が出にくいと言われているフッ素系塗料ですが、ルミフロンのように長く安心できる塗料であれば、と言う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
次回は、ロックペイントについてご紹介します。

無料相談・見積り受付中

  • 0120-245-901
  • メールでのお問い合わせはこちら