浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松東店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

情報ブログ

WEBLOG

外壁塗装にはどのような種類があるの?|ウレタン塗料編

こんにちは。浜松市で外壁塗装・屋根塗装事業を行なっている浜名湖ホームサービスです。

 

前回は、アクリル塗装についてお伝えさせていただきました。安さというメリットがある反面、耐久性の低さを考えると、定期的な塗り替えが必要なのでしたよね。さて、今回はウレタン塗料についてご紹介します。それでは見てみましょう。

 

ウレタン塗料は、ウレタン系樹脂を主成分とする塗料を指します。ウレタン塗料の特徴としてあげられるのは、塗膜が柔らかく密着性に優れているという点です。価格も前回のアクリル塗料と比べても高くなく、耐久性・機能性も高いため、塗料としては非常にバランスが良いといえるでしょう。ウレタン塗料は、外壁全体だけでなく、塗料の剥がれが気になる箇所にワンポイントで使用できるのがメリットとしてあげられます。

 

気になる耐久年数ですが、約6年となっておりアクリル塗料より長く、他の塗料より短い中間ぐらいに位置しているのがこのウレタン塗料です。あまり予算はかけられないけど、ある程度の耐久性は確保したいとお考えの方におすすめといえるでしょうか。

 

いかがでしたでしょうか。ウレタン塗料は価格・耐久性のバランスから万能塗料とも呼ばれています。さて、次回はシリコン塗料についてご紹介したいと思います。

 

無料相談・見積り受付中

  • 0120-245-901
  • メールでのお問い合わせはこちら