浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松東店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

情報ブログ

WEBLOG

雨どいの修復方法

雨どいが壊れたらどうしていますか?
あまり生活に支障が無いからと放置していませんか?

雨どいが壊れているのに放置していると、雨漏りにもつながるので、すぐに修復するようにしましょう。

そこで今回は、雨どいの修復方法をご紹介いたします。

 

・破損箇所の確認
ますは破損箇所の確認です。
何が原因で壊れたのか、他に破損箇所がないか、確認しましょう。

 

・ねじの緩み
雨どいを留めているねじの緩みが原因の場合、ねじを締めなおしましょう。
一カ所を締めなおすついでに、すべてのねじを締めなおしておくと良いですね。

 

・割れ
雨どいが割れている場合、小さな割れですと、雨どいを取り替える必要はありません。
水に強いビニールテープなどでしっかり補強しましょう。
ビニールテープでは収まらない程の割れの場合は、雨どいを取り替えた方が良いでしょう。

 

・詰まり
詰まりが原因になっている場合は、綺麗に取り除いてあげましょう。
想像以上に詰まっている物が多い箇所になっています。
雨どいの途中で、水以外の物が通れないように、粗めの網を張るのもおすすめです。

 

いかがでしたか?
普段あまり気に留めない雨どいですが、一年に一度は確認するようにしましょう。

無料相談・見積り受付中

  • 0120-245-901
  • メールでのお問い合わせはこちら