浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松東店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

情報ブログ

WEBLOG

安い塗装のデメリット

現在、外壁塗装について迷っていらっしゃる方はいませんか?

今回は、安い外壁塗装のデメリットについてお話していこうと思います。

 

外壁塗装の価格は業者によって様々です。

そのため、かなり安い価格に設定している業者も少なくありません。

しかし、安い業者には何かしらの安い理由が存在するのです。

 

外装塗装において、普段は3度塗りをする業者が大半です。

はじめは下塗りといって、外壁塗装のコーティングをします。

 

そして、続けて2度目の塗装に入ります。

この塗装は外壁塗装の核となる部分です。

 

そして、最後に3度目のコーティングをして、耐久性を向上させます。

しかし、低価格で外壁塗装を提供している業者は、3度塗りをしているところが非常に少ないで
す。

したがって、しっかり3度塗りした外壁塗装よりも強度は落ちてしまいます。

またその結果、早く修復工事を行わなければいけなくなります。

せっかく外壁工事をしたのにまた修理をしないといけないのはいやですよね?

 

いかがでしたでしょうか?

外壁塗装にも大きな罠が存在します。

安いや高いで左右されず、しっかりした業者を呼ぶことが大切だといえるでしょう。

無料相談・見積り受付中

  • 0120-245-901
  • メールでのお問い合わせはこちら