浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松東店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

情報ブログ

WEBLOG

外壁を黒にする時は

建物の外壁というのは、一番最初に目に入る部分です。

ですから、建物自体は変わらなくても色が変わるだけで印象を大きく変えることができます。

一般的には、白色をベースにした薄い色が多いですが、最近では黒色も人気が高いです。

外壁を黒にすることで、オシャレでシックなイメージにすることができます。

また、全面を黒にするとシックですが、重たく暗い印象になりがちなので、部分的に配色を変えてワンポイントとなるようメリハリをつけることも一つの方法です。

その場合には、どこを黒にするかで印象が変わるため、色々と配色を試してみて、どのようなイメージにしたいかを自分の中で描きながら、考えることも大切です。

また柱部分を白にしたり、黒を引き立てる配色にすることによってメリハリがつくことで、よりオシャレなイメージを与えることができます。

外壁を黒くすることによって、白い外壁より汚れが目立たないだけでなく、手軽にオシャレでシック高級感のあるイメージを与えることができるのです。

カフェなどの店舗はもちろん住宅でも取り入れやすいリフォームです。

無料相談・見積り受付中

  • 0120-245-901
  • メールでのお問い合わせはこちら