浜松市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ浜松東店へ

0120-245-901

営業時間 9:00 ~ 18:00(日・祝を除く)

無料相談・お見積のお問い合わせ

WEBLOG

WEBLOG

静岡の外壁塗装業者が教える!ローンの返済総額を安くする方法とは?

外壁塗装を筆頭に、住まいのメンテナンスには例外なくお金がかかります。

そのためしっかりと資金を用意しておくことが家の状態を良好に保つ秘訣に他なりません。

お金を貯めるというと節約を想起しがちですが、まずは現在の支出をきちんと見直すべきでしょう。

特に金額の多い住宅ローンは毎月の返済額を少しでも安くできれば総額は大きなものになります。

 

それを外壁塗装の資金に当てれば、直接の負担を抑えることができるでしょう。
金融機関から融資を受けている以上、元金そのものを直接減らすことはできません。

債務整理などは最後の手段であり自宅を手放す羽目にもなってしまいます。

 

工夫出来る余地が残っているのは月々の金利です。

これは永久不変のものではなく、金融機関や時期によって少なからず移り変わっていきます。

それを見越して変動金利で契約していればいいのですが、固定制であっても諦める必要はありません。

まずは一括比較サイトなどを活用して、各金融機関における住宅ローンの金利を調べていきます。

 

後はそれを元にして契約した店舗で交渉を始めていきましょう。

金利を安くしてくれるなら継続して、断られたら借り換えを検討することが基本です。
10年から5年程度の間隔で外壁塗装は必要になります。

建物の規模や状況によっては、100万円を超えることも珍しくありません。

ローン金利を安くすることを心掛けて堅実な資金計画を立てていきましょう。

静岡の外壁塗装業者が教える!金利を低くする方法とは?

住宅などの外壁塗装を行うためにはある程度の費用がかかるため、住宅ローンやリフォームローンの活用を検討する人が多いようです。

金融機関からお金を借り入れるローン商品も借金の一種であり、借り入れた元本に利息を加えた金額を返済することが必要になります。

利息の費用は設定された金利条件に応じて計算されるため、できるだけ金利を低くすることが返済の負担を軽減するための重要なポイントなのです。

まずはできるだけ金利が低く設定された、住宅ローンやリフォームローンを探してみましょう。

銀行や信用金庫などが提供するローンでは、金利が比較的割安に設定されていることが多くなります。

一方で銀行以外の信販会社や消費者金融などのノーローンの場合には、若干割高に設定されていることが多いようです。

さらにローンには金利が変動のタイプと固定のタイプの2種類があります。

借入の時点では変動のタイプが割安で有利になりますが、大きな金額を長期で借り入れる場合には返済の負担が一定になる固定のタイプを選ぶのが安心です。

さらに返済に余裕があれば、繰り上げ返済を活用しましょう。

繰り上げ返済とは通常の返済とは別に、臨時の返済を行う手続きのことになります。

繰り上げ返済を行った場合には返済額の全額が借り入れ元本の返済に充当されるため、利息の負担を軽減して早期の借り入れの完済を目指すことができるのです。

浜松の外壁塗装がお教えする3つのローンの組み方とは?

外壁塗装をローンでお考えの方は、まずローンの種類について押さえましょう。どこで組めばお得なのかを確認し、賢くローンを活用しましょう。
今回、外壁塗装で組む3つのローンについてご紹介します。

○銀行でローンを組む
銀行には不動産を担保に入れる有担保ローンと、担保不要の無単肥ローンがあります。

有担保ローンは借入れ要件が難しく、審査に時間がかかることや登記手数料や事務手数料がかかってしまいます。しかし、その分大きな金額を借りられるのが特徴です。
有担保ローンと比較して、審査が早く、手続きも簡潔ですが、少額での借り入れで高金利になります。

○業者を通してローンを組む
依頼先の業者が提携しているローンを利用する方法もあります。提携先の多くがクレジットカード系のローンで、金利などはそのクレジットカード会社によります。

この場合、無担保ローンになるので、銀行のローンよりも金利が高く利用額も少ない傾向にあります。

○住宅ローン返済中は借入先へ
住宅ローンを返済中の人は、現在返済中の金融機関へ相談しましょう。

理由は既に取引しているので、審査がスムーズであることや金利優遇を受けられる可能性があるからです。

ご不明点等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

静岡の外壁塗装がお教えする保証の期間や適用範囲とは?

外壁塗装で気になることの一つとして保証がありますよね。保証に関するトラブルは多く、事前によく確かめることが重要です。
そこで今回、外壁塗装の保証期間や適用範囲についてご紹介します。

○保証期間はどう決まるのか
外壁塗装の保証期間は各業者によって様々です。しかし、主に使用する塗料によってその保証期間は絞られてきます。
例えば、ウレタン樹脂塗料なら4~6年、シリコン樹脂塗料なら6~8年、フッ素樹脂塗料なら10年が一般的です。

もちろん、塗料によって耐用年数が変わるので、それに合わせて保証も変化します。
まれに10年以上の保証期間を提示しているところもありますが、長すぎる保証期間を掲げる業者には注意しましょう。

○保証の適用範囲は?
保証の適用範囲は塗膜にのみ有効で、また適切な使用方法であったことが要求されます。

ひとまず、普通に過ごしていて保証期間内で異常が発見されれば、適用されることでしょう。

また注意点として、地震や台風などの災害によって異常が発生しても、保証は適用されません。

その他保証の適用範囲については、業者ごとに異なるので、しっかりと確認しましょう。

トラブルを防ぐためにも、保証書は必ず発行してもらって下さい。

保証書の発行は必須事項なので忘れないようにしましょう。ご相談等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

静岡にお住まいの方必見!外壁塗装の支払いで財形住宅貯蓄を利用する方法とは

財形住宅貯蓄がどんなものか、ご存知でしょうか。財形住宅貯蓄を利用すると、外壁塗装の工事費用をお得にすることができるかもしれません。
そこで今回、財形住宅貯蓄の内容とその利用条件をご紹介します。

○財形住宅貯蓄とは
財形住宅貯蓄は、住宅の購入や建設、修繕に必要な資金を貯めることを目的に、一定額を給与から天引きできるという方法です。

天引きされたお金は、企業が金融機関に送金し、貯蓄するという仕組みです。
しかし、勤め先の企業が財形貯蓄制度を導入していないと利用できないので、注意しましょう。

○外壁塗装でも財形住宅貯蓄が利用できる
外壁塗装も費用が膨らみ、また屋根の塗装も同時に頼んだ場合は大変大きな金額になります。

よって、この外壁塗装の工事にも財形住宅貯蓄を利用することができます。
しかし、財形住宅貯蓄を利用するにはある条件を満たす必要があります。

もし条件を満たしていないと、支払いが行えず、利子に関しては課税されることになります。

○財形住宅貯蓄が利用できる条件とは
祷善に関する工事は基本的に、財形住宅貯蓄の払い出し対象になりますが、利子の非課税を受けようとすると、工事費用が75万円いよう、住宅面積が50m²以上という条件を満たす必要があります。

財形住宅貯蓄を利用する際は、実際に適用できるかしっかりとご確認下さい。

浜松の外壁塗装会社がお教えする!工事の時間が延びてしまう日とは?

工事となるとどうしてもお隣さんに気を使ってしまいますよね。外壁塗装の工事はあまり騒音トラブルにつながることはありませんが、臭いなどがご迷惑につながる可能性があります。

なるべく作業を終わらせたいというのが正直なところですよね。作業時間は天候によって大きく左右されるので、なるべく天気の良い日を選ぶのが重要です。
そこで今回、作業時間を長引かせてしまう天候や気候をご紹介します。

○外壁塗装の一日の作業時間
外壁塗装の作業時間は基本的に午前中から日没までとなっています。しかし、これは天候や気温によって変わるので、作業をお願いするときには天気予報のチェックが大切です。

○雨や曇りの日
外壁塗装はしっかりと乾燥させることが大切なので、小雨でも時間が延びるどころか延期になってしまいます。塗料に雨が混ざると仕上がりにムラができ、工事後の劣化を早める原因になります。
曇りの日は作業が可能ですが、乾燥に時間がかかってしまうので、作業が延びる傾向にあります。

○風が強い日
風が強いと、塗装中にホコリやゴミが混入する可能性があるので、塗装を控えるケースが多いです。また、塗料が風によって飛び散ってしまうことも挙げられます。

○結露が発生する日
特に冬の朝は結露が発生することが多いです。塗装に水分は大敵なので、結露が発生している日は午後からの工事、特に寒い日には延期も想定されます。
作業前には近隣住民の方へご挨拶に行きましょう。外壁塗装は浜名湖ホームサービスにお任せ下さい。

静岡の方におすすめ!外壁塗装で長期間綺麗に保ってくれる塗料とは

外壁を綺麗に保つ、そんな嬉しい塗料があるととても魅力だとは思いませんか?その機能を持つ塗料の一つとして、「低汚染シャネツシリコンプラン」という塗料があります。
まだ聞いたことがない方も多いと思いますので、今回その魅力についてご紹介します。

○綺麗を保つ「低汚染シャネツシリコンプラン」とは
低汚染シャネツシリコンプランの最大の特徴として、従来の塗料とは違い、塗膜が雨となじみやすいものになっています。従来の塗料は雨をはじくので、塗装表面に付着した汚れを洗い流すことができませんでした、
しかし、低汚染シャネツシリコンプランは、親水性機能があるので水となじみやすく、塗膜表面に付着した汚れを洗い流すことができます。

○まだあるたくさんのメリット
このセルフクリーニング機能によって、たくさんのメリットがあります。もちろん、カビや雨筋の防止による、外観を綺麗に維持する効果も挙げられますが、なんといってもメンテナンスサイクルを延ばせることが魅力です。
汚れは塗替えのきっかけにもなりますし、劣化を早める原因にもなります。そのため塗替え回数が減り、長持ちするのです。

外壁を長く綺麗に保ちませんか。ご相談等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

静岡お住まいの方へ 外壁塗装の料金面で注意したい足場無料の罠!

足場無料をうたう業者を目にしたことはございませんか?無料と聞くとどうしても飛びつきたくなりますが、足場は塗装工事で必要不可欠かつお金がかかる工程なので、そのようなフレーズには注意が必要です。そこで今回、足場無料の罠をご紹介します。

○足場とは
塗装をする中で、高いところも当然作業しなくてはなりません。そこで、足場を組むことで高いところでも、職人さんが移動でき安定した塗装が行えます。
ムラや塗り残しを無くすためにも足場を組んでもらうことは必要負不可欠です。

○足場無料の罠
まれに「足場無料」としている業者がありますが、これは足場を無料にして他の費用を高くしている可能性が高いです。お得な感じを出していますが、工事の総額は安くなっていないことが考えられます。
足場には、それなりの運搬費や人件費がかかります。それを無料にするという業者はどこか疑ってかかった方がよいでしょう。

○足場の相場を知ろう
足場の相場は1m²あたり700~1000円ほどになります。一般的な二階建てのお家になると、約15~20万円ほどかかります。お金はかかってしまいますが、良い塗装を行う上で必ず必要な工程になります。

足場無料と聞いたら、まずは疑う姿勢が大切です。お困りごとなどございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

静岡にお住まいの方必見!外壁塗装の支払いに助成金が適用できる!?

10年に一度と言われる外壁塗装でも、大きな出費になります。でも、助成金や補助金で少しお安くなれば嬉しいと思いませんか?
外壁塗装でも各自治体から助成金がもらえる可能性があります。そこで今回、外壁塗装で受けられる助成金についてご紹介します。

○助成金はどこから受けられるのか?
外壁塗装を行う際には、自治体から助成金や補助金が出る可能性があります。

外壁塗装は大きな出費となるので、大変助かる制度だと思います。
しかし、誰でも受けられるものではなく、また特定の条件を満たす必要があります。

自治体によって、助成金を受けられる条件や需給金額が変わるので、事前にしっかりと確認しましょう。

○助成金を受けられる条件とは?
助成金を受けるためには、エコリフォームに該当する塗料を使用した場合が多いです。エコリフォームに該当する塗料というのは、遮熱塗料や断熱塗料になります。
また、これに築年数や耐震基準などが関わってくるので、見取り図や平面図などを用意して、ご自身のお家の情報を把握しておく必要があります。
手続きに関しては、業者が代行してくれるところもあるので、ご面倒であればお願いしましょう。

工事を行う前に条件をしっかりと確認しましょう。何かご相談等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい

静岡(or浜松)の外壁塗装会社がお教えする!乾燥にかかる時間と注意

外壁塗装に関して、費用だけでなく工事時間も気になることだと思います。工事中は、窓が開けられない、ご近所さんに気を遣う、また、むやみに触ったりできないということでなかなか気が落ち着かないことだと思います。
そこで今回、外壁塗装の乾燥にかかる時間と注意をご紹介します。

○感想にかかる時間
外壁塗装で、塗料が完全に乾燥するのにかかる時間は約二週間だと言われています。完全に乾いた状態を「完全乾燥」といい、乾いたか確かめる方法としては、指で触った際に塗料が付着しない、塗膜に指紋が残らないのであれば大丈夫です。
時期や天候によっては時間が伸びることもあるので、注意しましょう。

○完全に乾燥するまでの注意
当たり前ですが、完全に乾燥するまではむやみに触るのは止めましょう。外部は乾いているように見えても、内部は完全に乾燥していないので、負荷がかかってしまった場合、内部から剥がれる恐れがあります。
また、弾性塗料を扱う際、「可塑剤」を含むビニール傘等を置くのは絶対に避けましょう。可塑剤が弾性塗料の塗膜に入ってしまい。くっついてしまうことがあります。ゴム状のものは同様の現象が起きるので注意しましょう。

工事に関する注意は、しっかりと施工会社から聞いておきましょう。

Page 1 of 11